その他(小説・他)

清姫の話。【清姫文学】清姫伝説の小説

清姫伝説を小説にした作品が実はいっぱいあったりする。今回は僕が知っている限りでそれらを列挙して行こう、と言うお話。
安珍清姫伝説大事典

清姫の話?。カテゴリと『安珍清姫伝説大事典』概略

今更ながら本ブログの簡単な説明。そして清姫伝説の用語を集めた辞典を画策中……と言うお話。
その他の人物

清姫の話。【舞うは恨み】白拍子花子について

歌舞伎の道成寺物に登場する、白拍子花子さん。道成寺に現れては舞を披露したいと言い出した彼女は実は清姫の生まれ変わりだったのだ、と言うお話。
清姫の話

清姫の話。【其は安珍】『元亨釈書』について

数回ぶりの清姫伝説の原典紹介、今回は『元亨釈書(げんこうしゃくしょ)』という本のお話。あまり知名度は高くないけれど、清姫伝説ではとうとうあの人の名前が……!というお話。
清姫の話

清姫の話。【清姫之地元】真砂について

清姫の地元、真砂についてのお話。清姫の地元と言うだけあって、清姫に関する史跡が数多く残されています。そんな話をちらほらと。
清姫の話

清姫の話。【鐘無き寺】道成寺について

清姫伝説の舞台として言わずと知れた道成寺が今回の話の主役です。一体全体道成寺というのはどんな場所、お寺なのか。ざっくばらんに触れていきます。
民間伝承

清姫の話。【伝わるは悲恋】『民間伝承』について

清姫伝説には言い伝えのような、その場所で伝わる昔話の形式があります。いわゆる民間伝承と呼ばれるものです。その民間伝承の清姫伝説はどのような物なのか、というお話。
歌舞伎

清姫の話。【道成寺物集大成】『京鹿子娘道成寺』について

清姫の歌舞伎、道成寺物の中でも集大成とされ、一際人気の高いのが「京鹿子娘道成寺」という演目。今でも繰り返し演じ続けられ、また女形の登竜門ともいわれる道成寺物のお話です。
清姫の話

清姫の話。【鐘への恨みは】『道成寺物』について

安珍と清姫の話はそのうち歌舞伎などの芸能分野で演じられるようになります。しかしその数が多いこと。100を超える演目がある一大分野となった道成寺物と呼ばれる分野についてのお話。
清姫の話

清姫の話。【御伽草紙】『日高川草紙』について

清姫伝説を描いたとされる絵巻物の中に『日高川草紙』というものがあります。しかし、道成寺縁起とはちょっと違って民間伝承に近い絵巻物だそうな。そんな日高川草紙のお話です。
スポンサーリンク